株式会社西日本ファシリティー | 広島県 | 福山市 | 環境衛生管理業務 | 設備管理業務 | 警備保障業務 | ファシリティー・マネジメント業務

 

赤外線劣化診断

   
建築基準法第12条第2項及び第4項により、国、都道府県または建築主事を置く市町村の建築物の管理者である国の機関の長は、当該建築物の敷地及び構造物について、定期的に、一級建築士、特定建築物等調査資格者等により、損傷・腐食その他の劣化の状況の点検が義務付けられています。
 

赤外線サーモグラフィ

赤外線サーモグラフィ
 
当社では、熱画像の品質では先進の画像テクノロジーを搭載した、(株)アピステ社の赤外線サーモグラフィ「FSV-7000シリーズ」を導入し、精度の高い診断サービスを提供しています。
 
ゲルマニウムレンズ、非冷却マイクロボロメーター、新開発の熱画像エンジンが生み出す高品質な熱画像を、高精細TFTディスプレイがクリアに表示します。
qrcode.png
http://nn-facility.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社西日本ファシリティー>> 〒721-0974 広島県福山市東深津町7-15-2 TEL:084-922-2199 FAX:084-928-9188